読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も素敵にPHP

HP制作過程osclass,PHP,HTML

Payments Pro

Osclass管理者パラダイス Osclass プラグイン

Payments Pro

Payments Proを使用すると、リストを公開したり、上位の位置に移動したり、残りの部分からさまざまな色で強調表示したりすることで、ユーザーに課金することができます。

それぞれのカテゴリに異なる価格を設定することができます。

このプラグインを使用すると、ユーザーはクレジットを購入して後で必要に応じて使用することができます。

Payments Proのこの新しいバージョンでは、あなたが決定したユーザーにクレジットを報酬することができます。

 

支払いのオプション

Payments Proには、ユーザーに課金するためのいくつかのオプションがあります。

 

プレミアム広告:どのカテゴリでもプレミアムプレミアムを作成するための価格を設定します。ユーザーは公開前に、またはアカウントメニューを使用してリスティングが公開されると、支払いを受けることができます。管理者は、プレミアムステータスの価格と期間を設定できます。

 

発行手数料:すべてのカテゴリまたは特定のカテゴリのみに対して、強調表示されていない価格を設定します。管理者は、カテゴリごとに異なる価格を設定することができます。これは有料のウェブサイトを希望し、無料の広告を許可しない管理者にとっては不可欠です。

 

上に移動:ユーザーが有料でリストを上に移動できるようにすると、古いリストがウェブサイトの上位に表示され、より多くの情報が表示されます。時間の経過とともに、広告が視認性の低い内部ページに降格するユーザーにとって非常に便利です。管理者は、各カテゴリのすべてまたは別のデフォルト価格を設定することができます。

 

ハイライトリスト: Yousユーザーは、異なる背景色を使用して残りのリストを強調表示することができます。これは訪問者の注目を集めます。管理者は、これらのリスティングが表示される特別な色、キャンペーンの期間、およびサービスの価格を選択できます。

 

新しいリスト: Yousのユーザーは、有効期限が切れた、またはまもなく期限切れのリストを有料で再表示することができます。ユーザーが自分のリスティングを延長し、ウェブサイトでより長く表示できるようにします。

 

クレジットパック:管理者は、ユーザーが一度それを購入し、リストを公開するときに少しずつそれらを使いたいと思うほど多くのパックを作成することができます。興味深いプロモーションを提供したい管理者には非常に便利です。たとえば、管理者は$ 10の費用をかけてユーザーに$ 10のクレジットを、もう一つのパックには$ 15の料金を払うが、$ 20のクレジットでユーザーに報酬を与えるパックを作ることができる。

 

財布:管理者は、電子メールまたはユーザー名を知っているだけで、ユーザーの誰かに「クレジット」を与えることができます。管理者は、最高のユーザーの忠実度に報いることができ、ユーザーに無料でいくつかのリスティングを公開したり、強調表示したりできるようになる。

 

改善されたパブリッシュオプション:ユーザーがリスティングを公開していて、いくつかのテーマでテストされているときに見栄えの良い支払いオプション。また、ユーザーが詳細ページにあるときにオプションを追加し、そこから直接簡単に支払うことがこれまで以上に簡単になりました。

 

1カテゴリあたりの価格:いくつかの中古ジーンズよりも家を売るのと同じではありません。取引の価値が高い場合、管理者はそのカテゴリに対してより高い価格を設定することができます。または、例えば、Craiglistのような非常に人気のあるサイトが既に行っているように、すべてのカテゴリを公開することができます。

 

地方銀行のお支払い:世界中のお客様に、有線または銀行振込で簡単にお支払いいただけます。地方銀行の支払いを受け入れるには、定期的に銀行口座を手動で確認し、特別管理者エリアの購入を有効にする必要があります。

 

 

ビデオチュートリアル

Osclass Payments Pro plugin - YouTube

①無料プラグイン

Osclass管理者パラダイス

データベースログテーブル

https://market.osclass.org/plugins/db-tools/database-log-table_250

プラグインは管理者のt_logテーブルのクリーンアップとメンテナンスに役立ちます。手動および自動/クリーンの両方のクリーンアップタスクをサポートします。

 

EmailMagick

https://market.osclass.org/plugins/e-mail/emailmagick_170

何十億ものタブを開いたり、繰り返したりすることなく、電子メールを1か所でデザインしたり翻訳することができます。Osclassでの電子メールや新しくリリースされた新サービスでは、毎日の作業のために、EmailMagickが必要です。

 

Rich edit

https://market.osclass.org/plugins/text-processing-wysiwyg-editors/rich-edit_31

広告の説明をカスタマイズし、より多くのユーザーを引き付ける Rich Editプラグインを使用すると、ユーザーは広告を公開する際にリスティングをカスタマイズできます。

ビデオチュートリアル

youtu.be

 

Admin tools login

https://market.osclass.org/plugins/user-management/admin-tools-login_225

このプラグインを使用すると、ボタンをクリックするだけでOsclassのユーザーアカウントをすばやく交換できます。即座にログアウトし、あなたの希望するユーザーとしてログインします。

これは、定期的にログアウトし、異なるアカウント間でテスト環境を使用する場合や、複数のアカウント間で切り替える必要のある管理者にとって便利です。

 

Custom Attributes

https://market.osclass.org/plugins/attributes/custom-attributes_108

このプラグインを使用すると、カスタム属性をリスティングに追加することができます。

特徴:

- 6つの入力タイプ(チェックボックス、日付、ラジオ、選択、テキスト、およびテキストエリア)。

- 入力と値の完全な編集。

- 入力オプションは必須、検索可能、範囲検索(テキストのみ)です。

- 日付入力は簡単に選択できるポップアップカレンダーを表示します。

- 属性のアルファベット順またはカスタムの順序付け。

- カテゴリ選択とオプションの見出しを持つ属性グループ。

- テーマスタイルシート(Modern、Blender)。

 

Butler

https://market.osclass.org/plugins/ad-management/butler_227

このプラグインは、それらのリストとユーザーを手動でレビューするという恐ろしい作業を取り除くのに役立ちます。選択したリスティングやユーザーの種類(スパム、非アクティブ、期限切れ)ごとに有効期限を設定するだけです。バトラープラグインは、設定した日数が過ぎると自動的にそれらのリスティングを削除します。また、毎回削除されるリスティングの最大数を設定することもできます。cronまたはauto-cronを有効にする必要があります。

 

Pre-resize images

https://market.osclass.org/plugins/miscellaneous/pre-resize-images_496

デフォルトでは、プラグインは、管理ダッシュボード/設定/メディア(デフォルトでは640x480で、サイズ変更前のサイズは1280)の「標準サイズ」に設定されている最大値の2倍に事前調整用の最大解像度を設定します。

 

Osclass使い方などのサイト

Osclass管理者パラダイス

Osclass Navi  

osclassnavi.com

・osclass naviに載っていること、全部やると使いやすくなった

 

Toroノマド

triz-web.com

・Osclassのインストール

・日本語化する(プラグイン
・Poeditで日本語化する

・使い方、ダッシュボードの設定方法がていねいに書かれている

 

広告管理画面でのエラー対処

nekyo.wp.xdomain.jp

 

 

 

 

3-3お名前入力フォーム、require文、リクエストパラメータ

超初心者PHPその3

 ユーザーが入力したデータを加工して、ブラウザに表示させる

・入力用のテキストボックスを表示する

user-input.php

<?php require '../header.php'; ?>

<p>お名前を入力してください。</p>

<form action="user-output.php" method="post">

<input type="text" name="user">

<input type="submit" value="確定">

</form>

<?php require '../footer.php'; ?>

 

f:id:kyouphp:20170219003749j:plain

ユーザのお名前を入力するページが出来ました(#^^#)

 

require文 使いまわすファイル

<?php require '../header.php'; ?>

header.phpを読み込んで実行します。

 

入力ホームの表示

入力用ホーム→出力用スクリプト→出力ページ

入力用フォームを作る

input type="text" テキストボックス

input type="submit"  送信用ボタン

 

・テキストボックスからデータを取得する

user-outpup.php

<?php require '../header.php'; ?>

<?php

echo 'ようこそ、', $_REQUEST['user'], 'さん。';

?>

<?php require '../footer.php'; ?>

 

 

バッグアップ

Osclass管理者パラダイス

★やること ダッシュボード

  • メンテナンスモードにする
  • データーのバックアップ
  • 各メンテナンス

参考HP データのバックアップ

CMS無料!マッチングサイト構築ができるOsclassの使い方とは – Toroノマド